門川町

農業用廃プラスティック適正処理について

 門川町農業用廃プラスチック適正処理対策推進協議会

使用済みの廃プラスチックは正しく処理しましょう

廃プラスチックとは

 使用済みの農業用ビニールや農業用ポリフィルムのことで、一般的には「農業生産資材廃棄物」と呼ばれています。 また、『廃棄物処理及び清掃に関する法律』では「産業廃棄物」に分類されており、排出事業者の適正な処理が義務づけられています。 この法律の罰則規定には、不法投棄や違法焼却を行った場合「5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金」等の重い罰則が定められています。

そこで...

 当協議会では、環境の保全と資源の有効利用の観点から農業用廃プラスチックの受け入れを実施し(年3回ほど)、 リサイクル用として適正処理にご協力をお願いしております。

搬入時の注意事項

農業用廃プラスチックの種類や、処理手数料、梱包方法などは以下の通りです。

分類名品名等処理手数料
(kg当り)
農業用廃ビニール
  • ハウスのビニール、トンネルのビニール 他
5円
農業用廃ポリ
  • POフィルム
  • ポリマルチ
  • 加温器のダクト
  • 肥料袋
  • 育苗ポット
  • ハウスバンド
  • 育苗箱
  • ハウスビニールで強化糸を縫い込んであるもの(糸入りビニール)
  • ハウスビニールで日焼けしてパリパリになったもの 他
25円
一般廃プラ類
  • 青果用コンテナ、500リットルポリタンク 他
30円
廃パイプ類
  • 塩ビパイプ、ホース類
50円

搬入時の注意事項

私達の住んでいる門川町の素晴らしい生活環境を残していくためにも、 農業用廃プラスチックの適正処理にご協力お願いいたします。

お問い合わせはこちら

農林水産課   農政係

TEL:0982-63-1140(内線295)

メールによるお問い合わせは こちら

観光・産業

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る