門川町

介護保険で利用できるサービス

  介護保険で利用できるサービスは以下のようになっています。

(1)在宅(居宅)サービス

  • 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 通所介護(デイサービス)
  • 居宅療養管理指導(医師等による訪問指導等)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 短期入所療養介護(医療型ショートステイ)
  • 特定施設入所者生活介護
  • 福祉用具の貸与
  • 福祉用具購入費の支給
  • 住宅改修費の支給
  • 居宅介護支援(居宅介護サービス計画の作成)

(2)施設サービス

  ※要介護3以上の方が対象です。

  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設

(3)地域密着型サービス

    • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
    • 夜間対応型訪問介護
    • 認知症対応型通所介護
    • 小規模多機能型居宅介護
    • 看護小規模多機能型居宅介護
    • 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
    • 地域密着型特定施設入居者生活介護
    • 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
    • 地域密着型通所介護

くわしいサービスの内容等は、こちらまでお問い合わせください。

門川町役場 福祉課 介護福祉係  電話0982-63-1140(内線234)
門川町地域包括支援センター  電話0982-63-1129

保険給付サービスの利用者負担

  保険給付サービスの利用者負担は、サービスを利用する人と利用しない人との負担の公平性を確保することや、サービス利用者にコスト意識を持ってもらうことにより費用の効率化を図るため、基本的に定率の1割または2割となっています。ただし、居宅介護サービス計画費については、利用者負担はありません。

  利用料が高額になった場合高額介護サービス費が支給されます。

(1)在宅サービス

  要介護度により、以下の額までの介護サービスが利用できます。

要介護度保険給付限度額
(費用額)
要支援1 50,030円
要支援2 104,730円
要介護1 166,920円
要介護2 196,160円
要介護3 269,310円
要介護4 308,060円
要介護5 360,650円

(2)施設サービス

  介護保険施設に入所した場合、施設の種類や要介護度により利用料が異なります。サービス利用料のほかに下記の食事代等が別途自己負担となります。

区分居住費食費
(一日あたり)
従来型個室多床室ユニット型
個室
ユニット型
準個室

・生活保護受給者の方等
・老齢福祉年金受給者で、世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市区町村民税非課税の方

かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下 490円
(320円)
0円 820円 490円 300円

世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市区町村民税非課税で、前年の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が80万円以下の方等

490円
(420円)
370円 820円 490円 390円

世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市区町村民税非課税で、上記に該当しない方

1,310円
(820円)
370円 1,310円 1,310円 650円

世帯の誰かに市区町村民税が課税されている方

1,640円
(1,150円)
370円
(840円)
1,970円 1,640円 1,380円

※( )内の金額は、介護老人福祉施設に入所した場合の金額です。

高額介護サービス費

  要介護度に応じた上限額を超えたサービスを希望する場合には、その超えた分のサービス利用額は、自己負担となります。また、利用者が同じ月内に受けた、在宅サービスまたは施設サービスの利用負担の合計(同じ世帯に複数の利用者がいる場合は、世帯合計額)が、利用者負担の上限を超えた場合、その超えた分が、高額介護サービス費として後で(約3ヵ月後)支給されます。

区分世帯の限度額個人の限度額
生活保護受給者の方等 15000円 15000円
世帯全員が市町村民税非課税で老齢福祉年金受給者の方
世帯全員が市町村民税非課税で前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方等
24600円 15000円

世帯全員が市町村民税非課税で前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超える方等

24600円 24600円
市町村民税課税世帯の方 37200円 37200円
現役並み所得者相当の方(※) 44400円 44400円

※同一世帯内に65歳以上(第1号被保険者)で課税所得145万円以上の方がいる方。ただし、単身世帯で収入が383万円未満、65歳以上(第1号被保険者)の方が2人以上の世帯で収入の合計が520万円未満の場合は、「市町村民税課税世帯の方」と同様の限度額になります。

お問い合わせはこちら

福祉課   介護福祉係

TEL:0982-63-1140(内線234)

メールによるお問い合わせは こちら

暮らし

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る