門川町

特例の申請について

住民基本台帳カードを使用した「付記転出届」と郵送による特例の申請があります。

1.転出証明書の郵送申請

転勤や転職など急に住所を異動することになり、転出の届出を行う時間がない場合には郵送により届出を行うことが認められています。ただし、FAX、電話等による申請はできません。

注意事項

  • 届出人の本人確認のため、免許証、保険証などのコピーを同封してください。

2.付記転出届

住民基本台帳カードの交付を受けている方が、転出する場合に「付記転出届」を事前に転出地へ郵送しておくと、市町村の窓口に出向くのが転入届の1回だけで済みます。 任意の用紙もしくは付記転出届をダウンロードして下記の必要事項等を記入してください。

付記転出届に記入していただくこと

  • 転出予定年月日・旧住所(番地までお書きください)・新住所・転出される方の氏名・生年月日
  • 届出人の氏名・住所
  • 昼間連絡のつく電話番号(勤務先等、携帯でも可)

注意事項

  • 届出人の本人確認のため、免許証、保険証などのコピーを同封してください。
  • 本届出は、転出される方か世帯の中のどなたかが住基カードを持っていることが必要です。
  • 本届出については転出証明書が不要ですので、転出証明書は送付いたしません。

ただし、上記の特例の届出のいずれの場合におきましても、国民健康保険等に加入されている方につきましてはそれぞれの窓口での手続きが必要になることがありますのでご注意ください。

お問い合わせはこちら

町民課   町民窓口係

TEL:0982-63-1140(内線222)

メールによるお問い合わせは こちら

暮らし

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る