門川町

門川事業所等応援給付金について

公開日:2020年06月16日

門川事業所等応援給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少した事業者様のうち、国の持続化給付金の対象から外れる事業者様の事業継続を支援するため、給付金を支給します。
 ※国の持続化給付金を申請した方や、申請を予定している方は対象外です。

【対象者】

 事業を営む者であって、次の(1)(2)いずれかに該当する者

(1)法人:主たる事業所を町内に有する者

(2)個人:町内に住所を有する者

【要件】

    1. 令和元年12月末までに開業している者で、令和2年1月から令和2年7月までのいずれかの月の事業収入(売上)が前年同月比25%以上50%未満減少している者
    2. 今後も継続して事業を営む予定である者
    3. 国の持続化給付金の支給対象外である者
    4. 暴力団員又は暴力団関係者でない者
    5. 風俗営業及びこれらに類する業種でない者

【支給額】

 最大20万円
 ※前年総事業収入(売上)-減少対象月の事業収入(売上)×12か月

【必要書類】

    1. 門川事業所等応援給付金交付申請書兼請求書[様式第1号].docx
    2. 帳簿・売上台帳等の写し(令和2年の売上減少月と前年同月のもの両方)
    3. 令和元年分の確定申告書等の写し(収受日付印が押してあるか、受付日時が印字されているもの。電子申告の場合は「受信通知」を添付すること。
    4. 通帳又はキャッシュカードの写し。
    5. 運転免許証等本人確認ができるものの写し。

【申請方法】

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請にご協力ください。

 申請期間:令和2年6月17日~令和2年9月30日

    1. 郵送の場合
      宛先:〒889-0696 門川町本町1丁目1番地 門川町役場 まちづくり推進課
    2. 窓口で申請する場合(土・日・祝日は受付できません。)
      受付場所:門川町役場 西別館第一会議室 ※状況に応じで場所をまちづくり推進課へ移します。
      受付時間:8:30~17:15(12:00~13:00を除く)

門川事業所等応援給付金チラシ.pdf

持続化給付金(経済産業省)

 新型コロナウイルス感染症感染拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給するものです。
 給付金の申請は持続化給付金申請専用ホームページから行ってください。

【給付額】

 中小法人等は200万円、個人事業者等は100万円 ※ただし、昨年1年間の売上から減少分を上限とします。

【給付対象の主な要件】

    1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
    2. 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
    3. 法人の場合は
      ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は
      ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下
      である事業者

【お問い合わせ】

 持続化給付金事業コールセンター TEL 0120-115-570

その他の詳細は経済産業省ホームページをご確認ください。

お問い合わせはこちら

まちづくり推進課   商工観光係

TEL:0982-63-1140(内線292)

メールによるお問い合わせは こちら

コロナウイルス関連

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る