門川町

休業要請及び時間短縮営業要請に伴う協力金等について

公開日:2020年08月05日

県内で新型コロナウイルス感染症が拡大していることから、さらなる感染拡大を防止するため、県内全域が休業要請等の対象となりました。

これに伴い、門川町では、81日~816日までの期間、休業・時間短縮営業を行い、感染防止ガイドラインを遵守する事業者に対し、県と連携して協力金・支援金を支給します。

【対象者】

町内に所在する飲食店 (※持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)を除きます。)

【要請期間】

 令和281日(土)~816日(日)の16日間

 ※ただし、81日(土)から休業・時間短縮営業を行うことが困難な場合は、83日(月)~816日(日)の14日間すべての期間で休業等を行った場合は、協力金・支援金の対象となります。

【要請内容】

  1. 接待を伴う飲食店(スナック、バーなど)

休業

  1. 1)以外の食事提供施設(居酒屋、料理店など)

8時までの時間短縮営業(酒類の提供は夜7時まで)

【協力金・支援金】

  1. 接待を伴う飲食店 20万円

  2. 1)以外の食事提供施設 15万円

【申請手続き】

申請書類につきましては、準備ができ次第、町ホームページ等でお知らせいたします。

なお、申請の際に、休業等の事実確認をする書類として次のものを提出する必要があります。

  1. お店の入り口など、店舗名がわかるような場所で「休業等」の張り紙をした写真。

  2. 1)のほか、「休業等」を告知している店舗ホームページ等の写しなど。

【その他】

  1. 支給にあたっては、業種別ガイドラインの遵守が条件となります。詳しい内容は、以下をご参考ください。

    【全ての事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症対策に関する「持続的な警戒態勢」への移行について(527日から)

  1. 休業要請の内容などよくある質問については、以下をご覧ください。

休業要請等(81日~)の対象施設に関するよくある質問

お問い合わせはこちら

まちづくり推進課   商工観光係

TEL:0982-63-1140(内線292)

メールによるお問い合わせは こちら

コロナウイルス関連

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る