門川町

母と子の健康づくり事業のご案内

妊娠がわかったら

(1)妊娠の届け出母子健康手帳の交付

母子健康手帳の交付

医療機関を受診し妊娠がわかったら町民課・健康づくり係に届け出をしてください。妊婦の氏名、生年月日・妊娠週数・出産予定日などの記入後に母子健康手帳を交付します。
(入籍していない方でも母子健康手帳の交付はできます)

(2)妊婦一般健康診査

お母さんと赤ちゃんの健康管理と疾病の早期発見のために妊婦一般健康診査を受診しましょう。母子健康手帳交付時に妊婦一般健康診査費用の助成券をお渡ししています。

※助成券は県内医療機関でのみ使用できます。里帰り出産などの為県外で出産予定の方はご相談ください。

赤ちゃんが産まれたら

(1)低出生体重児届出について

出生体重が2500g以下の赤ちゃんは、母子健康手帳セットの中に入っている低出生体重児出生届葉書に詳細を記載し健康づくり係にご提出又は郵送してください。

(2)こんにちは赤ちゃん訪問(乳幼児家庭全戸訪問事業)

生後4ケ月までの赤ちゃんのいるご家庭に保健師や(※)母子保健推進員が訪問し赤ちゃんとお母さんが元気にお過ごしか心配ごとや困りごとはないかお伺いしています。

(※)母子保健推進員

門川町から依頼を受け家庭と町の架け橋となってお母さんとお子さんの健康などについて身近な相談者として各地区で活動されている方々です。

☆妊娠・出産・育児、毎日の生活の中で"母乳が足りているのかしら"等なんとなく不安になったり、心配事をかかえこんでしまうことはありませんか?
門川町では、妊娠中の健康診査の結果等で指導を必要とする妊婦さん、心配事をかかえた妊産婦さんの家庭訪問や、電話相談を行います。気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

町民課   健康づくり係

TEL:0982-63-1140(内線223)

メールによるお問い合わせは こちら

子育て・教育

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る