門川町

カンムリウミスズメ観察会 in かどがわ 参加者募集

公開日:2021年02月16日

カンムリウミスズメ観察会 in かどがわを開催します!

カンムリウミスズメ観察会 in かどがわ

門川町沖の枇榔島は、カンムリウミスズメの世界最大の繁殖地です。

日時:令和3年3月6日(土)13時00分~15時00分(予定)

料金:2,000円(保険料、渡船料)小学生の参加は親とペアで2,500円

※詳細はお問い合わせください

定員:先着20名 ※最少催行人員5名

(新型コロナウイルス感染症感染拡大防止につき、宮崎県内在住者に限らせていただきます)

※2月26日(金)までにお申込みください。また、新型コロナウイルス感染症の感染状況や申込者が定員に満たないことにより中止させていただく場合があります。ご了承願います。

カンムリウミスズメってどんな鳥?キャラ005.png

国の天然記念物に指定されている小型の海鳥で、冠のような頭の黒い羽毛が特徴。

門川町の鳥であり、町のマスコットキャラクター「かどっぴー」のモデルになっています。

【申込み・問合せ先】提供:中村豊1.JPG

門川カンムリウミスズメプロジェクト事務局

(門川町教育委員会社会教育課)

 電話 0982-63-1140(内線266FAX  0982-63-5349

 主催:門川カンムリウミスズメプロジェクト

お問い合わせはこちら

社会教育課   社会教育係

TEL:0982-63-1140(内線266)

メールによるお問い合わせは こちら

新着情報

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る