門川町

住所変更について

引越しをされる方は町民窓口係までおこしください。また、その際には次の書類等が必要となります。

提出書類持っていくもの届出期間注意事項
町外からの転入 転入届 ・転出証明書
(前住所地にて発行してもらってください)
・届出人の印鑑
・マイナンバーカード(持っている人のみ)
・マイナンバーの通知カード
・転入した日から14日以内 ※1
町内での転居 転居届 ・届出人の印鑑
・国民健康保険の場合は健康保険証
・マイナンバーカード(持っている人のみ)
・マイナンバーの通知カード
・転居した日から14日以内
町外への転出 転出届 ・ 届出人の印鑑
・国民健康保険の場合は健康保険証
・転出される前にあらかじめ届けておくか転出した日から14日以内 ※2 ※3

※1

  • 転入、転居先の正確な住所(○番地か○番○号それとアパート名まで)確認して届けてください。
  • 国民健康保険・国民年金(第1号被保険者)に加入されている方は保険証・年金手帳をお持ちください。
    (町外から転入された場合で門川町の国民健康保険に加入される方は、お申し出ください。)
  • 町外からの転入で前住所地に付記転出の届出をされた方は住基カード又は、マイナンバーカードをお持ちください(窓口で暗証番号を確認いたします)。
  • 家族でない第三者が異動の届出を行う場合には代理人選任届と窓口にこられる方の本人確認書類(免許証・保険証など)をお持ちください。
  • 「転入」「転居」は実際に引越しが終わってからでないと届出の受付ができません。

※2

  • 転出先の住所を確かめておいてください。(最低でも市町村名まで)
  • 国民健康保険に加入されている方は保険証をお返しください。
  • 門川町で印鑑登録をされている方は印鑑登録証をお返しください。転出すると印鑑登録が廃止となります。

※3

近年、全国的に本人になりすまして住所異動の届出をしたり、国民健康保険証を不正に取得するなどの事件が発生しております。
  門川町では、このような虚偽(なりすまし)の届出を未然に防ぐために、窓口に来られた方(代理人も含む)の本人確認を実施しています。対象となる届出は「転入届」・「転居届」・「転出届」です。
  町民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

本人確認の方法

  1. 運転免許証など官公署が発行した顔写真入りの証明書または健康保険証、社員証、預金通帳など本人しか持ち得ない書類を提示していただきます。
  2. 上記証明書のない場合は、口頭で質問を行い、正確な返答を求めます。

※証明書等をお持ちでない場合でも届出はできます。ただし、窓口で本人確認ができなかった場合には、届出があったことを異動者本人宛に文書で通知します。

お問い合わせはこちら

町民課   町民窓口係

TEL:0982-63-1140(内線222)

メールによるお問い合わせは こちら

暮らし

重要なお知らせ

    現在、お知らせはありません

ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る